さくら写真教室

フォトジェニックな桜の写真を撮るためのテクニックを、札幌在住の写真家・渡邉真弓先生がわかりやすくレクチャーします。ファインダー越しに見る浦河の桜は、いつもと違って見えるかも。

『さくら写真教室』
日時
①5/4 14:00-17:00 春のお散歩編 ( 定員 20 名 )
②5/4 19:00-22:00 夜桜ライトアップ編 ( 定員 10 名 )

参加費:お一人様 1,500円(前払い制)
申込方法:(一社)浦河観光協会へお電話またはメールにてお申し込み下さい。
お申し込み後、指定された期日までに参加費のご入金をお済ませください。
お支払いが確認できない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。定員に達し次第、募集を終了致します。

持ち物:デジタル一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ、コンパクトデジタルカメラ、スマートフォン
レンズ、空の SD カード、充電済バッテリー、筆記用具、野外撮影に適した服装、カメラの取扱説明書(初心者の方)
夜桜ライトアップ編に参加される方は上記に加えて、三脚・防寒着・ライト(ヘッドライト or 懐中電灯タイプ)、 予備のバッテリーをお持ちください。
※夜桜ライトアップ編ではスマートフォンではご参加頂けません

〇 プログラム終了後、Instagram キャンペーンに 3 枚以上投稿をお願いします。
〇 夜桜ライトアップ編に未成年の方が参加ご希望の場合は、お申し込み時にご相談ください。
〇 夜桜ライトアップ編に参加する方は、カメラのマニュアルモード(M)の使い方を事前に確認しておきましょう !

お問い合わせ・お申し込みは
一般社団法人 浦河観光協会 までどうぞ!
TEL 0146-22-3200 Email urakan@minos.ocn.ne.jp

本文に
①参加したいプログラム
②氏名
③年齢
④ご住所
⑤携帯電話番号
⑥持参するカメラの種類(一眼・コンパクトデジタルカメラ・スマホ)
を入力して送信してください。

教えてくれるのは… わたなべ まゆみ
渡邉 真弓 先生

渡邉 真弓 / Mayumi Watanabe ( “allô?” ) 写真家 / 北海道カメラ女子の会代表
アトリエ兼事務所 “allô?” を space1-15 に構える。「写真と一緒にくらしを楽しむ」をキーワードに、女性向け写真教室や市町村との地方創生事業など さまざまな活動を展開。浦河町・様似町・えりも町・広尾町のカメラ女子で結成した「チームとんがり」と四町の魅力発信中!
ポスターPDF
2022さくら写真教室-pdf